スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

イチローcurry 勘違いしてました

社員を一人連れて「カレーの幸」へ再度、行ってきました。


で、誤解していたことが・・・。


ここの「ダブル」っていうのは、「トンカツ2枚」って意味だったんですね。


謹んでここに訂正させていただきます。


しかし、「盛々」はやっぱ多いわ・・・。


chikusa-curry02

カツカレー盛々 (¥530)

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと│ジャンル:日記
| コメント(2) | トラックバック(0)2006/12/31(日)01:49

イチローcurry

12月21日(木)


名古屋市千種区のカレー屋さんへ。


あのイチローもよく通ったというお店。

外観は「ホントにカレー屋さん?」「つ、潰れてない?」ってくらいでしたが・・・

ぃやぁ、入ってみるもんですね!
「カレー好きは絶対に行っておけ!」ってお店でした。
老夫婦がせっせとお店を切り盛りしています。

メニューは、「カレー」「カツカレー」「ハヤシライス」「カツライス」の4種のみ。
しかし、面白いのがここから!

カレーのサイズが、普通  →  大盛  →  盛々  



  ダブル
→   ダブル大盛  



 →  
ダブル盛々・・・


「ダブル盛々」って、いったい・・・



しかも、安い!いまどきカツカレーの大盛が490円ですよ!ご飯はココイチでいえば350gはあったでしょう。カツも揚げたてです。ダブル盛々(たぶん超大盛×2倍ってことでしょう)のカツカレーでも720円。

味は、全然辛くない、寧ろ甘口なんですが、いかにも「たくさんの野菜を使って丁寧に寝かせましたよー」って感じのトローリを越してトロリンコ(?)な優しいルーでしたよ。

近日、我社の「大食い課長」を連れて再度行ってきます!
是非「ダブル盛々」の写真をアップしたいと思っております。

chikusa-curry 01


大盛カツカレー(¥490)


「カレーの幸」
名古屋市千種区若水3‐5‐27


営業時間 : 昼時のみ
定休日 : 日曜

テーマ:日記│ジャンル:日記
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)2006/12/21(木)19:04

札幌カレー出張


12月13日(水)


前日夜、突然決定した札幌出張。久し振りの一人の時間ということで、それほど苦ではない。


sapporo

それにしてもこの時期の北海道ってこんなに過ごしやすかったか?思ったよりも寒くなく驚いた。


仕事を終えて、一人夜の街へ。せっかく札幌に来たのだからカニをはじめとする魚介類、またはジンギスカン、それとも札幌ラーメンか、まあこの辺りが王道の北海道満喫コースなのだろうが、実はかなり前から気になっていたお店へ。


 


little-spoon

そうです、カレーです。
カレーの専門店「リトルスプーン」へ。


チキンカレーMサイズにトンカツとキャベツをトッピング。味は辛口で。


 ここは、北海道発祥のカレー屋さんで、トロトロとした濃厚なカレールーが特徴。基本的にご飯の量と辛さ、トッピングを決めて注文するココイチとほぼ同じシステム。でも、他のカレー屋さんより、辛口の味付けです。辛さは「甘口」→「ノーマル」→「辛口」→「アブノーマル激辛」→「超激辛」→「超絶激辛」とありますが、ノーマルでも程よい辛さが楽しめるようです。


ルーは少し油っぽいかなあと感じましたが、野菜を大量に使って丁寧に煮込んであるのか野菜の甘みが程よく出ています。毎日食べても飽きることがないと思われるイイ味です。 


リトルスプーン・・・、東海地区への出店が待ち遠しくなりました。それまでは通販でガマンだな。


 


さて、リトルスプーンを出た後はネットカフェへ。


案内され入ったボックスの机の上に・・・


tada-curry01

メール会員に登録するだけでカレーが無料・・・。


いやぁ、美味しくなかった・・・。 _| ̄|○


 


 


 


 


 

テーマ:ひとりごとのようなもの│ジャンル:日記
| コメント(0) | トラックバック(0)2006/12/13(水)23:51

今頃、書いていますが・・・

12月11日(月)


久し振りに名駅方面へ。


名古屋駅のイルミネーション、年々派手になってますね。


meieki



その後、堀田の「どての品川」へ。


shinagawa


ここは知る人ぞ知る名古屋の味「どて焼き」を食べさせてくれる店。


店内はノスタルジック感溢れる妙に落ち着く雰囲気。


店外で冬の風を背中に受けながら立ち飲みするも良し。


創業以来(40年以上!)継ぎ足された、味噌でじっくり煮込んだその味は柔らかく美味です。


どて焼き1本70円、串揚げ1本60円って安さも魅力。


食べるのに夢中で写真を撮り忘れたのが残念・・・。


ここの大将が気まぐれで作るという幻のモツ鍋を食べてみたいが、まだお目にかかったことはない。


 


どての品川
名古屋市瑞穂区下坂町1‐23
営業時間 17:00~21:00(L.O.20:40)
定休日 日曜



未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)2006/12/11(月)23:56

«  | HOME |  »


プロフィール

40も近いというのに「落ち着きが無い!」と叱られる好奇心旺盛な会社経営者。 奥さんと子供をこよなく愛する“浮気はしない”と評判の夜遊び大好き男。

Guitar‐Curry

Author:Guitar‐Curry
BEFORE THE DAYLIGHT!!

フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。